高いレベルの
救急救命処置で命を救う

Emergency
Medical Technician

救急救命士とは

救急現場で的確な
判断と処置を行い、命を救う。

救急救命士は、つねに迅速かつ正確な救急救命処置を行うため、
的確で確実な判断をする力と高度な救命技術が求められます。
本学科では、国家試験対策はもとより、実践重視のリアルな学びで、
現場で必要となる力を身につけ、次世代の救急医療を担う救急救命士を育成します。

国家試験合格率 National exam pass rate
実践重視の
リアルな学びを通して、
あらゆる救急医療現場に
対応できる技術力、
判断力、
そして人間力を育てます。

Professional この学科の
ココがすごい!

授業・学び方ピックアップ

Learning

PICK UP 01

実践重視の余裕をもったカリキュラム

現場で必要となる力を身につけるため、学内・学外の現場さながらな設備の中で、基本技術から応用力が身につく総合シミュレーションまで、実践的な実習を行います。
Learning

PICK UP 02

プロになるなら、
プロから学べ!

公道を走ることができる救急車両をはじめとした現場同様の器具・装置のほか、超ハイレベルなシミュレータなども完備。現場を知り尽くした救急救命士である専任教員が、十種環境を活かしたリアルな授業を展開します。
Learning

PICK UP 03

国家試験と公務員試験を
ダブル突破!

救急救命士として活躍するために必要な国家試験はもちろん、公務員(消防)試験に対しても、公務員受験指導に30年の歴史をもつ吉田学園ならではのノウハウで、万全な対策を整えています。

実習ピックアップ

Training

PICK UP 01

冬山救助実習

山岳ガイドの方から雪山での事故時の処置、搬送方法を学びます。

Training

PICK UP 03

救急救命士の特定行為

特定行為である気道確保や静脈路確保、薬剤投与などについてしっかり実習します。
Training

PICK UP 02

救急車実習

実際に走行しながら揺れる、止まる、曲がる救急車の中で実習します。
Training

PICK UP 02

救急車実習

実際に走行しながら揺れる、止まる、曲がる救急車の中で実習します。
Training

PICK UP 03

救急救命士の特定行為

特定行為である気道確保や静脈路確保、薬剤投与などについてしっかり実習します。

主なカリキュラム

curriculum 1年次

基礎分野

教養Ⅰ/理科総合
国語・文章理解/表現基礎/心理学
医療機器管理/生命と健康/情報処理

専門基礎分野

形態機能学Ⅰ(解剖・身体機能)
形態機能学Ⅱ(生理、生化学)
病理学/薬理学/臨床検査・放射線
健康と社会保障

専門分野

応急処置Ⅰ/救急医療概論/救命処置
心肺停止Ⅰ/救急病態生理学Ⅰ
外傷総論/基礎演習

curriculum 2年次

基礎分野

教養Ⅱ

専門基礎分野

感染症と予防

専門分野

応急処置Ⅱ/総合シミュレーションⅠ
看護学概論/生命倫理/心肺停止Ⅱ
ショック・循環不全/救急病態生理学Ⅱ
呼吸器・循環器系疾患/消化器・泌尿器系疾患
神経系疾患/血液・内分泌・代謝系疾患
小児・新生児・高齢者疾患
筋骨格・皮膚・感覚器疾患/産婦人科疾患
精神疾患/外傷各論・小児・高齢者
中毒各論・環境障害 他

curriculum 3年次

基礎分野

教養Ⅲ

専門基礎分野

救命応用/研究基礎

専門分野

総合臨床救急
総合シミュレーションⅡ
特殊外傷各論
救急処置

  • カリキュラムは一部抜粋です。

タイムテーブル

time mon tue wed thu fri
9:10〜10:40 応急処置Ⅰ 心肺停止Ⅰ 救急病態生理学Ⅰ - 基礎演習
10:55〜12:25 応急処置Ⅰ 心肺停止Ⅰ 薬理学 外傷総論 基礎演習
LUNCH TIME
13:15〜14:45 L・H・R 臨床検査・放射線 - 救命処置 教養Ⅰ
15:00〜16:30 - 救急医療概論 - 救命処置 -
  • タイムテーブルは変更になる場合があります。
  • 1年次の場合

学びをサポートする「現場を知り尽くしたプロフェッショナル」

教えてくれる先生たちを見る

確かな自信と築き上げた就職実績

STUDENT

在校生の声

OB/OG

OBOGの声