1年生が歯科衛生学科3年生に歯の磨き方を教わりました!

この日初めて、歯科衛生学科の実習室に足を踏み入れました

 

初めに、問診票を書き、口の中の点検!
(写真:右)

次に、染め出し剤を使って磨き残しを
チェック!歯磨きが上手にできていな
いところは赤く染まります。 (写真:下)

 

うまく磨けていると思っていたら、あちこち赤く染まってちょっとビックリ

 

磨き方の指導を受けました  いろいろな磨き方があるみたいです。

 

スクラッピング法

 

 

 

 

縦磨き もやってみました。

 

 

 

 

その後、歯科ユニットに移動し、歯の表面を磨いてもらいました。

 

 

こんな感じです。

 

  

 

最後に、先生のチェックを受けて

フッ素を塗ってもらいました。

   

 

これで、今回の実習は終了です

 

 

染め出しのときのチャート用紙をいただいて、

教室に戻り、実習についての感想の提出です。

 

  

 

 

  感想の中から抜粋

 

   ・ もうちょっと軽めの歯磨指導なのかと思ったら本格的でした。

   ・ 歯の磨き方がわかってよかったです。

   ・ 歯科衛生学科の3年生は、大人に見えました。

   ・「歯の勉強仲間同士頑張りましょう」

と声をかけてくれたのが印象に残りました。

 

 

医療系姉妹学科を6学科も有する 吉田学園医療歯科専門学校 ならではの

オリジナルカリキュラム!この交流授業を通じ、お互いの仕事を理解する

だけではなく、歯科医療の一員としての知識も深めらえれます

他にも、歯科衛生学科との「歯の型とり体験」や、救急救命学科の教員に

よる「普通救命講習」などがありますヨ

 

 


 

まずは、資料を取り寄せてみよう!
次回は、5月17日(日)開催!
早めにチェックして進路決定の参考にしてね
一覧に戻る arrow_forward